【お知らせ】2/23~3/12まで出張のため、薪ストーブの出荷を停止いたします。

煙突の径について

煙突の直径についてたまに質問を頂きますのでそれにお答えしたいと思います。

よくある質問が現在ある他社の煙突との接合は可能か?

という事です。

まず間違いないのが当店の煙突を試しに購入して合わなければ返品してもらうという方法です。

基本的に30日以内は理由なしで返品を受け付けておりますので、短めの煙突を注文いただきまして手持ちの煙突と接合可能かどうか実物で合わせてみてください。

往復の送料はかかりますが実際に合わせてみるのが間違いないです。

少しオスが大きすぎて入らないという程度であればファイブブレードクリンパーという煙突に波加工を入れて径をすぼめる工具があるのでそれを使えば接続可能です。

こちらの製品は当店ではレンタルもしておりますので必要な方は商品一覧からご覧ください。

 

また他の方法としましては外周を布のメジャーにて計測して直径を割り出す方法があります。

以前一重煙突の外周を図りましたので参考になればと思い記載します。

 

一重管の外周の実寸を3点測ってみました。

 オス 476  476  475

メス    483  483  482

 

オス476 メス483ミリとした場合の直径は

 オス外径の直径151.59

メス外径の直径153.82

 

メスの内径は測る事が出来ないですがステンレス鋼板の厚みが一重管は0.7mmなのでメスの内径は1.4ミリ引くと152.42になります。

以上の事から計算上は以下の径になります。

オス管の外径の直径151.59mm

メス管の内径の直径152.42mm

直径は煙突が歪むので完全な直径が出せないので計算上で出す必要がありました。

もし間違いがあればご指摘ください。